私の周りでは肉といえば牛なのです

メジャーなものであれば豚肉と鶏肉、そして牛肉の3種類ですよね。スーパーで売られているお肉も基本的にはこの3種類であります。さて皆さんはこれらのメジャーなお肉の中でどれが一番好きでしょうか。また、家庭での使用頻度が高いものでしょうか。私は断然、牛のお肉が好きで、我が家の食卓に上がるのは牛肉しかありえません。それほどまでに牛肉を食べることを愛していると言っても過言ではないでしょう。それに加えて、類は友を呼ぶと言いますか私の家族もそうですし、同僚達もほとんどが牛肉を好んで食べる人間ばかりですので、私の周りでは肉といえば牛なのです。

栃木県開拓農業協同組合 牛個体識別番号情報

なぜ私や周囲の人々がそこまで牛のお肉を好んで食べるのかと言いますと、まず挙げられる理由は食感です。牛肉は他のお肉に比べて食感が柔らかいですから、口に入れるだけで幸せな気分になります。特に霜降りのような脂身が適度に入っているお肉であればなおさら食べごたえのあるものでしょう。

米沢牛 しゃぶしゃぶ

それに加えて、牛肉は肉の中に害のある細菌がいませんので、フランス料理などでよく聞くレアやミディアムレアという調理法によって表面だけ焼くことで生の食感を楽しむことができます。これはお肉好きにとってはたまらない食べ方だと言えるものなのです。他のお肉と比べてこれだけの違いがあるわけですから、同じ肉を食べるのであれば牛を食べないといけない気分にもなりますよね。それゆえに私も周りの人もお肉を食べる時は決まって牛肉を食べているのです。

コレステロールの合成

もし定期的に牛肉を食べている方でも、その魅力に気付いていない方が居れば今からでもそれに気付いてもらい、もっと牛肉の美味しさを体感して欲しいと思っています。